HOMEOTHER

OTHER

 ■GOSHIN(護身)■
<K-1武蔵選手からコメントをいただきました。>
  
人間が一番恐怖を感じた時に出来なくなる事は「声を出す」こと。
  だから防犯ブザーを持って歩くようになる。大きな声を出す練習をしてください。


 ~ 物騒な世の中で必要なもの・空手でもキックボクシングでもない新しい感覚 ~
今までの「護身術」は難しく、なかなか簡単には出来ませんでしたが、なるべく簡単に誰でも出来るようなメソッドを作りました。
「GOSHIN(護身)」とは”自分で自分の身を守る”ということ

まず大事なことは、危険な人物、危険な場所から逃げること。
相手を倒すのではなく、身を守るために危険な場から逃げることを最優先にします。
その場で何をしなければならないかを想定し、万が一の事が起こっても冷静に判断し行動できるように備えます。
出来るだけ体を効率的に使い、弱い力でも対処できる方法を学びます。
また、逃げるためのチャンスを作る為に、一瞬の攻撃(倒す為ではなく隙を作る為)としてキックの動きも使います。
キックボクシング初級のレッスンを受けられて、一通りの動きを身につけてから、こちらのレッスンを受ければ、よりスムーズに入っていけると思います。

 ■リアルカラテ■
空手の動きを基本として、相手の動きを捌(さば)いてかわし、次の攻撃に移る一連の動作を学びます。

 レッスンメニューに戻る

このページのトップへ